1. HOME
  2. ブログ
  3. 東三河懇話会の活動
  4. 産学官民交流事業
  5. 2020.08.07 第204回東三河午さん交流会

産学官民交流事業

2020.08.07 第204回東三河午さん交流会

1.日 時

2020年8月7日(金)11:30~13:00

2.場 所

ホテルアークリッシュ豊橋 4階 ザ・テラスルーム

3.講 師

学校法人愛知大学 名誉教授 藤田 佳久 氏

 ◎テーマ

『豊川の「霞堤」-今も生きる伝統的治水システム-』

4.参加者

44名

講演要旨

豊川(とよがわ)には「霞(かすみ)堤」がある。河川堤には堤が連続しない「不連続堤」があり、これにはよく知られた「信玄堤」も含まれる。明治以降、沖積低地の不連続堤は明治に来日したお雇い外国人のデ・レーケによって連続堤化されたが、この所産として近年各地河川洪水が起こっていると思われる面もある。その一方、依然として維持される不連続堤もあり、豊川下流域の「霞堤」は先人たちの知恵による今や貴重な伝統的治水システムとなっている。